browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

オリゴ糖は何がいいのでしょう

オリゴ糖は便秘によく効きます。

便秘とは食物繊維不足や食事を食べたり食べなかったりと不規則、水分摂取が少ないなどの原因で便が硬くなってでにくくなります。

便秘の度合いも人それぞれです。

オリゴ糖の味は砂糖の4分の1程度の甘さでほんのりと優しい甘さです。

便秘になる理由は人によって違いますが、その原因で便秘解消や便秘対策は違ってきます。

オリゴ糖とは食事などに混ぜても無味無臭なので簡単に何に入れてでも摂取することができますある人はオリゴ糖を使いだしてから便秘が解消されたということです。

便秘解消だけでなく花粉症やインフルエンザの予防にも効果があるそうです。

また、肌荒れやニキビなど美容や健康にも大敵です。

いまや国民病と言われている便秘ですが、ガスがですようになったりトイレの回数が増えたりと変化が見られるようになると腸内環境を整えてくれているということです。

一般的に大人では約体重1キロ当たり40mlくらいが1日必要な水分摂取量だということです。

毎日少しずつでも続けて摂取することが大事です。

オリゴ糖のメリットとは何でしょうか。

一番にあげられるのはビフィズス菌の栄養源となり、腸内の善玉菌を増やして体調を改善してくれることでしょう。

それによって便秘改善やダイエットの効果もありますがそれだけではありません。

砂糖の代用品として使用される甘味料は砂糖よりも低カロリーなので使用している人は多いと思います。

甘味料のカロリーは低く、砂糖やオリゴ糖よりももっと低カロリーです。

しかし甘味料とは人工食物なので、発がん性や神経異常などの健康不良が可能性としてあります。

それに比べ、オリゴ糖は今現在大きなリスクはありません。

大量に摂取すると少しお腹がゆるくなる程度です。

砂糖より低カロリーですし、砂糖と違って血糖値がほとんどありません。

低カロリーでリスクもなく安全な甘味料と言えます。

種類によって違いはありますが、高血糖気味で、体に不安を感じている人がいるなら砂糖からオリゴ糖に変えてみるといいかもしれません。

しかし食事自体を見直さなければ、確実に血糖値が下がるとは言えません。


© 2017 オリゴ糖生活を始めよう